Pocket

こんにちは
スタッフの佐藤聖史です。

作業スタッフが、秋田県の引越し作業で行った場所について書いていきます。

前回は、ラーメン屋「マルキン」に行った記事を書きました。

茨木県下妻「マルキン」の100年味噌ラーメンがうまい!

今回は、サービスエリアの温泉について紹介します。サービスエリアから少し歩いたところに、温泉があったそうです。

akita08

秋田ですので、雪がすごいですね。

akita11

名前は「オアシス館」といいます。

akita10

案内図も丁寧に書いてあるので、ゆっくりできそうですね。

akita09

これが入り口です。中に入ってみると、

akita20

こんな感じのトンネルになっています。中は暖かかったそうです。長いトンネルを抜けると…

akita12

温泉の入り口であった。

まぁ、そりゃそうですね。雪国なわけはないですね。だって、温泉に行っているわけですし。

国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。
『雪国』(川端康成著)より

とはなりませんわな。川端先生ごめんなさい。

さてさて、話をもとに戻します。akita13

外の景色がいいですね。雪景色は普段あまり見ることがないので感動も非常に大きいです。いいなー

このあと、温泉に入ったそうです。
akita14

どんどん中に入っていく

akita16ここまで!温泉そのものは写真を取れなかったみたいです。

その代わり効能が書いてある紙をどうぞ!

akita19 akita18

親切な温泉はきちんと効能を書いてくれています。作業スタッフ曰くここの温泉はサービスエリアの温泉とは思えないほど、効能もよく気持ちがよかったみたいですよ。

akita15

休憩スペースも広々していますね。これならゆっくりできそうです。

akita17

風呂上がりにマッサージできるとは!うれしいですね。スタッフもすごくゆっくりできたといっていました。大満足
だったそうですよ。自分も行ってみたいです。

akita21

次回は、最後に行ったサービスエリアであの有名なB級グルメを食べたお話です。お楽しみに!

[スポンサーリンク]
[スポンサーリンク]

Pocket