Pocket

こんにちは
セントサービス株式会社スタッフの佐藤聖史です。

最近、大学の友人がこんなものを買っていました。

iqos-02

IQOS(アイコス)という名前の電子タバコです。最近、すごく話題になっているそうで、品切れにもなっている人気商品なんだとか。自分はタバコを吸わないので知りませんでしたが、よくよく調べてみるとこのアイコスは多くの喫煙者にとってすごくありがたい商品なのではないかと感じました。

今回はこのIQOS(アイコス)について調べてみたのでいろいろ書いてみようと思います。肩身が狭い思いをしている喫煙者にぜひ紹介しておきたい商品です。

 

 

IQOS(アイコス)とは?

まずはそもそもアイコスとは何かということから説明していきますね。

アイコスとは、世界的なタバコメーカーである「フィリップモリス」から発売された加熱式タバコです。IQOS専用タバコ「マルボロ ヒートスティック」とともに発売されました。

電子タバコというのは正式名称ではないそうです。正式名称は「ヒートスティック型たばこ」だそうですよ。

iqos-01

アイコスの使い方

いろいろなサイトに書いてある情報をもとにアイコスの使い方をまとめてみますね

1 充電

http://kuchikomin.com/iqos_ploom/iqosより

まずはアイコス本体を上の画像にある充電器に入れて充電します。

一番上の光ってる緑色の○がステータスライトだそうです。このステータスライトに関しては色が4つあるそうで、

  1. 緑点滅→充電完了
  2. 緑点灯→充電中
  3. オレンジ→充電中(残量少ない)
  4. 赤→故障中

となるみたいですね。そして、下の緑の2つ光ってるのが充電レベルで、4つすべて光ると最大充電となるそうです。もっと簡単にせつめいすると、

ケースのランプが点滅⇒点灯に変わったら充電完了!

ということです。

2 アイコスを取り出して専用のヒートスティックたばこを差し込む

http://ecoeco-taizen.com/life/9429.html#IQOS-3より

充電が終わったら、専用のたばこをアイコス本体に差し込みます。

3 スイッチを押して加熱する

差し込んだら、上の画像にあるスイッチを長押しします。すると、加熱を始めるそうです。加熱を始めてからしばらく待ちます。真ん中の緑のボタンが点滅から点灯に変わると吸うことができるようになるみたいですね。

実際に自分で使っていないのでどれくらいの時間待つのかはわかりませんが、まぁそんなに長い時間待つことはないでしょうから待ってください(笑)

4 吸う

あとは、吸うだけです。

https://welq.jp/15294より

https://welq.jp/15294より

吸ったら、たばこを捨てましょう。

http://kuchikomin.com/iqos_ploom/iqosより

たばこは普通のごみと一緒に捨てることができるので、楽ですし、安全ですね。

アイコスのメリット

アイコスには以下のようなメリットがあります。

  • 有害物質が少ない(タールが含まれていない)
  • 煙が出ないので、受動喫煙の被害を抑えられる(副流煙が気にならない)
  • 火を使わないので、火事にならない
  • 部屋や車が臭くならない
  • 歯にヤニがつかない
  • 嫌煙者の人にかかる迷惑が少なくて済む
  • 家や歯が黄色くならない
  • 服や髪の毛が臭くない
  • 飲食店や人が集まる場所でも気を使わない
  • 部屋のヤニ汚れが発生しない
  • 灰が出ないから汚れない(机や床など)
  • 吸い殻はゴミ箱でいい
  • ちゃんと吸っている感じがある
  • 発売元はフィリップモーリスで安心感ある。
  • ほとんど煙草臭さも無い。手が臭くならない。
  • 灰が出ないので灰皿不要。吸い殻ははそのまま燃えるゴミ。
  • ちゃんとたばこ感がある
  • ライターがいらない
  • 吸っている人の健康面もたばこよりはいい

アイコスは煙というより水蒸気なのでいろいろメリットがありますね

アイコスのデメリット

一方、アイコスのデメリットは以下のようなものがあります。

  • 連続で吸えない
  • 本体も充電が必須でヘビースモーカーは二台持ち。
  • メンテナンスが割と手間
  • スターターキットがなんだかんだで高い。(初期費用が高い9980円)
  • 品薄状態が続いている
  • 銘柄が少ない
  • 故障がある
  • 禁煙場所で吸えるわけではない
  • 1本の量が少ない
  • ケースとヒートスティックで意外とかさばる
  • アイコス(IQOS)を数十年吸いましたっていう結果がまだ出てない、未知のなにかがある可能性がある

アイコスのおかげで喫煙者はだいぶありがたいのではないでしょうか!

アイコスは副流煙が出ないので、多くの喫煙者にとってすごくいいのではないでしょうか?

家族がいる人はタバコのにおいが嫌がられるでしょう。しかし、アイコスであればにおいも黄ばみもないので吸っても家族に迷惑がかかりにくいでしょう。

また、運送業のドライバーにとってもすごくいいでしょう。アイコスであればトラックににおいがつかないのでありがたいと思いますよ。

そのほかにもたくさんの人がアイコスによって助かるのではないでしょうか。

4種類のたばこ

アイコスで使えるマルボロたばこは4つの種類があります。

  1. レギュラー
  2. バランスドレギュラー
  3. メンソール
  4. ミント

好みに合わせて選んでみればいいでしょう。

最後に

いかがでしょうか?

今回はものすごく話題になっている電子タバコIQOU(アイコス)を紹介しました。煙ではなく水蒸気が出る新しいタイプのたばこです。

におい、有害物質が出ないので周りにも優しいです。車や喫煙上、部屋ですってもにおいがつかないので喫煙者にとってはすごくいい商品だと思います。今タバコを吸っている人はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

値段は高く、吸う回数にもある程度制限はあるものの、試してみるメリットはあると思いますよ!

http://okasho0314.hatenablog.jp/entry/2016/02/13/235143より

 

参考文献

今回はいろいろなサイトを参考にさせていただきました。

臭くない!煙が出ない!次世代の加熱式タバコ「IQOS(アイコス)」とは一体…!?

ニオイも煙も気にならない!電子タバコ「アイコス」4つのフレーバー

iQOS(アイコス)の良い所は味じゃない!場面だ!

アイコス(IQOS)は健康への有害が少ないタバコ?肺にタールは?味と臭いの感想。画像アリ

iQOS使ってみた。02導入検討してみた。メリット編。

iQOS使ってみた。02導入検討してみた。デメリット編。

話題の臭くない煙が出ないタバコ『IQOS(アイコス)』を試してみた!

【煙の出ない煙草】iQOS(アイコス)をレビュー

iQOSタバコ体験レビュー!アイコスをおすすめしない理由とは!

IQOS(アイコス)で1週間過ごしてみた感想!

 

[スポンサーリンク]
[スポンサーリンク]

Pocket